• カテゴリー別アーカイブ Shooting 撮影
  • 氷の季節


    大変ご無沙汰しております!!
    10月は紅葉の季節、たくさんの撮影家のお客さまにお越しいただき
    沢山の出会いや刺激に満ちた秋でした^O^ /

    燃えるモミジ

    大好きな枯れすすき

    うっすら紅葉する雨に濡れるカラマツ

    煙の中、枯れゆくモミジ

    そして、志賀高原にはあっという間に冬がやってきました^^

    峠の初雪は9月下旬 一面白銀の世界に!

    初めて出会う霧氷に感動で飛び跳ねながら、毎朝撮影しています!

    いや、寒くて飛び跳ねる元気はありません!イメージです笑

    ニコニコ、ブルブル震えながら撮影を楽しんでます(^ω^(((( ;゚Д゚)))

    まるで「アナと雪の女王」の世界!

    小さな雫も魔法がかかり、美しい宝石に♡

    太陽が昇って陽が当たるとともに、あっという間に氷が溶けて魔法が消えていきます*゜+ ゚・。*

     

    最近でも朝晩は−5度といった未体験ゾーン!

    南国生まれのひよっこに、この冬が越せるのか!?!?

    ・・・またこちらで生存のご報告をいたします^ ^;


  • Biei Boot Camp2


    「写真は技術じゃない。情熱であり、生き様だ」

    今回のブートキャンプで一番印象的な言葉です。

    毎日、中西先生の撮影にご一緒し、撮影や一日の動き、写真と生活の行き来、などなど・・・本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

    途中で風景写真出版の石川薫編集長やデザイナーの三村漢氏もお仕事でご訪問され、ご指導をいただくことができました。最終日にはルーク・オザワ氏にもお会いでき、撮影をご一緒させていただきました。

     

    アマチュアで、尚且つ一人沖縄で撮影をしていた私が、風景写真界のトップを走られる方々と時間を過ごさせていただいた1週間。

    まるで次世代にタイムトリップしたようで、“知らないということ”を知る日々でした。

    そして、大変厳しいものではありましたが、私の写真一枚一枚にお言葉をいただきましたこと、本当に感謝申し上げます。

    「写真が好き」というのは最低限必要な欲求でありますが、ただそれだけでは見えてこない世界があり、見る人の心を動かす作品にはなり得ず、「写真とは何か」を一から考え直す機会となりました。

    そして何より、アマチュアとプロにおける写真の意味が違うということを、実感いたしました。

    午前2時起きを1週間しましたが、中西先生はそれを年中実行されており、ブートキャンプは先生にとって日常です。

    そしてあふれる情熱を冷静に作品に昇華される姿に、大変感銘を受けました。

    埃をかぶりかけていた狂気的な情熱と欲望のパンドラの箱を、開けてもいいのだと思えたブートキャンプ。

    学んだことを志賀高原にて実践し、次回写真をご覧いただく際には「変わったね」と言っていただけるように、日々るんるんのブートキャンプを続けたいと思います!

    修了のツーショット!!


  • 東北から北海道へ


    前に進まない病から脱出し、無事宮城、岩手、秋田、青森と進むことができました!

    宮城 松島

    岩手

    サンショウウオの卵

    レンゲツツジと虫

    秋田

    水芭蕉と立金花

    大湯環状列石 縄文時代からのストーンヘンジ

    青森 奥入瀬渓谷

    そして優雅な船でのんびり津軽海峡を渡りました♪

    いよいよ、この旅のメインイベントである北海道へ!!

    わくわくドキドキの「Biei Boot Camp」が待っています o(`・д・´)ノ


  • 日本海は青かった


    西日本縦断の旅 第3弾!

    長野への旅も、いよいよ大詰め!

    時間が押したため、大阪から琵琶湖沿いを通って北陸まで一気に行くことにした。

    琵琶湖は雨。しっとりとした感じもまた良し♪

    雨の日は山に入るのが好きだ^ ^
    忘れ去られたようなガタガタの山道を行った小さな滝。
    花道のような桜の花びらがひっそりと落ちてました^^*

    北陸は以前よりロマンを感じていた石川県の能登半島へ


    個人的に、とても良かった!!

    沖縄のような青い海、海岸沿いの奇岩、昔ながらの面影を残す漁村と農村…

    1日の予定が丸2日間滞在してしまいました^^;

    日本海  海の面積が広い!


    白米の千枚田  本当に美しかった


    上大沢町 昔ながらの間垣

    旅の締めくくりは、千里浜なぎさのドライブウェイで夕日を堪能しました

    中部地方ももっといっぱい回りたかったけど

    行く先々が素晴らしくて、なかなか前に進みませんでした^ ^*

    3週間は本当にあっというま!
    毎日が現場で24時間の撮影体制。たくさんの作品が生まれました^ ^
    そして、多くの仲間や友達との出会いに元気づけられ、旅を支えられました!
    本当にありがとうございました!!

     

    ●総走行距離
    4151km

    ●車のトラブル

    コンクリートにちょっとこすった(泣)

    縁石に乗り上げて動かなくなった(ジャッキアップして脱出)

    高速で右足の人差し指がつった(放置)

     

    ●ガソリン価格

    最安値119円/L    最高値148円/L

     

    ●目撃した野生動物

    きつね、キジ、アナグマ、うさぎ、蛇、たぬき、シカ、とんび

     

    ●ご馳走

     


  • お布団はいいなぁ


    西日本縦断の旅 第2弾
     

    桜の開花とともに上陸した九州。

    桜吹雪を惜しみながら、山口県に入りました

    高速に乗って関門海峡を渡る

    thumbnail_FullSizeRender-2

    ゆっくり景色を楽しもうと思っていたら、みんな走るのが早いのなんの!

    あ〜れ〜って言いながらあっというまに駆け抜けました。笑

     
    山口県 日本海

    DSC_0076

    なんと偶然にも夜光虫に遭遇!!

    打ち寄せる波と共にキラキラ光って幻想的。。。

    DSC_0277

    広島県の山あいは桜が満開!

    小奴可の要害桜  樹齢300年

    DSC_0055

    桜がきれいすぎて眠れない。。笑

    カエルの鳴き声が響く田んぼのなか、満天の空に輝く夜桜。。

    眠るわけにはいかないでしょう^ ^

    DSC_0190

    だけど…寒い!ぶるぶる震えながら、なぜ田んぼにいるのだと我に帰る。笑

     

    桜に生気を吸われて、ふらふらになりながらたどり着いた島根

    どこか神の存在を感じるような光が印象的!

    城跡の要害山  花がいっぱい、眺めがよくて気持ちいい♪

    _DSF6875

    日御崎灯台  日本海の雰囲気が素敵!

    DSC_0017

    斐伊川  朝寝坊して出遅れた

    DSC_0072

    そして鳥取砂丘は外せない!

    太陽の傾きで刻々と表情を変える砂丘

    DSC_0363

    DSC_0187

    そこから兵庫県加古川市へ

    久しぶりの街!いい天気にのんびりまったり♪

    thumbnail_IMG_4005-2

    そして岡山県から四国へ

    瀬戸大橋を渡り、香川県から徳島県まで行きました!

    祖谷渓谷  翡翠色の美しい川

     1

    かずら橋   大渋滞で大揺れ!

    DSC_0103-2

     そして関西へUターン!

     

    数年ぶりの友達との再会、そして新しい出会いにたくさん刺激を受けました!

    旅の先々で温かいおもてなしをしてくれたお友達に本当に感謝です!

     

    そして改めて思いました。

    やっぱり布団はいいなぁ。

    屋根があるってすてき♡笑

     

    旅の疲れを癒したところで、いよいよ最終週です^ ^