• カテゴリー別アーカイブ fun 遊び
  • やんばるキャンプ


    ひさしぶりの連休、やんばるへキャンプ撮影に行ってきました!

    天気は快晴!狙うはススキ、星空&朝焼けです♪

    2015-11-09-16

     

    疲れが残るのでは、と今まで買い渋っていたテント・・・ついに購入!

    テストケースということで安物のテントですが、なかなか機能的♪

    あっという間に組み立て完了!

    2015-11-09-17

    断熱シート、エアーマットと寝袋を広げてみたところ・・・

    足が伸ばせる!フルフラット!!!・.。*†*。.ヽ(●´∀`)ノ ヽ(´∀`●)ノ・.。*†*。.

    感動してテントの中をごろごろゴロゴロごろごろ。。。♪♪

     

     

    だけど眠る直前・・・Jinの一言

     

    「やんばるは野犬が多いんだよな。。集団で襲ってくるかもしれない。」

     

    「!!!!((((;゜Д゜))) 」

     

    「けど、一匹でもキャインと言わせればこっちの勝ちだ。テントの外から臭いをかいできたら、鼻っぱしをコイツ(武器)でぶん殴れば大丈夫さ・・・」

     

    「。。へ、へい。。頼んます。。。」

     

     

    おかげで夜はあまり眠れず。笑

    無事朝4時に起床、朝から山道ハイキングへ

    2015-11-09-11

    東海岸は海抜が高く、海岸に出るために20分くらい獣道を下りました。

     

    さすがやんばる、星の数が違う!!

    昨夜は月が昇る前の満天の星空を堪能゜+*:.。.*:+☆

    2015-11-09-15

    早朝は月が昇り、月光に照らされた浜辺の木や海の色を写真で捉えることができます♪

    2015-11-09-13

     

    また、南部の白い砂浜とは違い、本土の河川敷のような玉砂利の浜辺。

    太平洋から寄せては返す大波に、ジャリジャリジャリっと石がぶつかって鳴り、奥行きのある波の音がとっても心地よい・・・(●´∀`●):*・゚

    きれいな形や色の石、流木や貝がたくさん落ちてました。

    人が簡単に行き来できる海岸では、きれいなものはすっかり拾われて味気のないところが多いのですが、手つかずの自然はとても魅力的。

    人間の破壊力をしみじみ感じる・・・ジキシッ( っ・∀・)≡⊃ ゚∀゚)・∵.アウチ

    2015-11-09-14

    時々、自然を楽しむ人が自然破壊をするのを見かけるので、非常に残念です(T^T)

    砂浜に車を乗り入れるとカニやヤドカリを痛め、それを食べにくる野鳥もいなくなり、浜辺で産卵するウミガメも来なくなります。

     

    自然の生態系を壊さないよう、そろーりそろり・・・まるで忍者のように・・・ヘ(-.-ヘ; )…ソロ〜リ

    とは言いませんが、小さな生き物にも配慮して歩きたいものですね。

    2015-11-09-18

    写真はヤドカリの足跡やカニの棲家の穴。こんなにいっぱい小さな生き物がいます^ ^

     

    その後は北上し、沖縄の北端にある奥集落まで行ってきました♪

    ここの景色はどちらかというと荒々しい!

    大石林山という場所があるのですが、そこの岩場を下から眺めた景色が荘厳!

    2015-11-09-12

    大石林山は「昔から聖なる地として安須杜(アスムイ)と呼ばれ、40を超える御嶽(拝所)を抱えた森林地帯」だそう。

    ここの大木の下で、きじむなー(沖縄の妖精)らしき声を聴いた・・・という友人もいました!

    なかなかのパワースポットらしいです(´∀`*)

     

    その後は天気が悪くなったためロケハンに変更。

    景色を眺めながら車を走らせていると、ピーンと野生の勘が反応・・・

     

    「何か臭うゾ・・・(ΦωΦ)キラーン」

     

    車から降りてクンクンクン。笑・・・草むらに小さな獣道を発見!!

    かき分けていくと・・・新たな沖縄版グランドキャニオンを発見しました♪

    2015-11-09-06

    これは携帯のパノラマ機能で撮影しています。

    カメラの広角ズームレンズは16〜35㎜ですが、ワイド側でも画角に収まらない雄大さ!

    これはさらなる広角を買うべきか~・・・と、贅沢な悩みがムクムク・・・

    あぁ、また財布のひもを絞め上げなければ・・・(。´Д⊂)゚・。

     

     

    カメラ女子ならぬ、カメラ貧乏。。。笑

    ほしいものいっぱい、カメラの貧乏旅はまだまだつづきます・・・_| ̄|○

     

     

    おまけ

    ついに、Jin師匠より武器を授かりました。笑

    いつか野犬とバトルする日が来るのか!?!?!?

     

    可愛いはずのカメラ女子から、また一歩遠ざかる今日この頃・・・(  ´_ゝ`)…


  • ちっちゃな秋の旅4 〜尾瀬2〜


    ちりん、ちり〜ん♪

    朝もやの尾瀬に熊鈴が響き渡る・・・

    ちりん、ちり、ちりちりちりぢりぢりぢりぢり!!!!!!!!!!!!!!!(|||`□´|||;;)

     

    チキンハートの私は、必死で熊鈴を鳴らしながら朝もやのなかへ突入・・・

    2015-10-06-01

    黒い切り株を見てはビビリ∑( ̄[] ̄;)!  ガサっと音がすれば後ずさり┗(|||`□´|||;;)┛

    朝日の撮影に出かけました。。

     

    でも、よ〜く考えると、湿原(尾瀬ケ原)のど真ん中の木道に熊が出るなんてそうそうないんですけどね^ ^;

    あいにくの天気で朝日は撮れず、朝食のため山小屋へ。

    弥四郎小屋、カフェ

    食後の二度寝の後、荷支度をして山小屋のカフェへ♪

    ボブマーリーが流れるナイスな雰囲気にまった〜り珈琲タイム(*・ε・*)♡

     

    そして、いざ出発!!

    帰りは、見晴→竜宮→富士見峠→鳩待峠  というルート。

    約5時間30分の道のりですが、またまた道草撮影で約9時間かかりました^ ^;

    2015-09-28-8

    さらに、予想以上の急な山道!!

    欲張りな私はカメラ機材を詰め込み、リュックは約20kg!!|(|´|Д|`|)|

    ひどい苦行だ・・・・・なんて、1人ブツブツ言いながらせっせと歩いていると

     

    「最近、この周辺で熊が出没しました」

     

    なんて看板が・・・・・|(|´|Д|`|)|

    ひぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

    マラカスのようにクマ鈴をふりふり、泣きべそかきながらヒイこら登りました。。。

     

    きっと天国が待っている!! ?と信じて歩くこと約3時間・・・

    ようやく視界が開けました(*´∀`*)

    尾瀬、富士見峠

    まるで尾根を歩くような気分は最高!  吹き上がる山風に疲れも吹き飛ぶ〜♪

    かつて「天上の楽園」と呼ばれたアヤメ平にもようやく到着!

    アヤメ平、尾瀬

    まるで天空の城ラピュタの世界みたいやぁ・・・ (*´∀`*)。.:*・゜゚・*

    でも以前、人が踏み荒らして荒廃が進んだようで、現在は自然再生の作業中でした。

    ちょっと残念ですが、10年後が楽しみですね♪

     

    その先の横田代では、誰もいない黄金色の湿原を独り占め〜♪

    というわけで、さみしく自撮り。。。

    2015-09-28-7

    か、顔がひきつっている・・・

    いつも隠し撮り!?  してくれるJIN様のありがたみを感じました・・・チ〜ン(´ω`。)

     

    いっぱい汗かいて、いっぱい感動して、いっぱい歩いて・・・

    やっぱり尾瀬は遠かった!!また来よう!!

     

     

    そして今度は、もっとおおきなクマ鈴をもっていくゾ!!!

     

    20151006_215157_867

    ・・・・・・・・・・・・・・・牛?

     


  • タイムトリップ!


    雨、燦々と~〜〜♪♪

    え?古い?笑

     

    雨の日は雨靴とレインコートでごきげんに外へヾ(´∀`)ノ~♪

    今日は沖縄の城跡をご案内!

    H27.3.1-1 玉城城跡

    沖縄の城跡はグスクといって、首里城跡など県内で5つのグスクが世界遺産に登録されています。

    南部には、玉城城跡、知念城跡、糸数城跡など。

     

    知る人ぞ知る、糸数城跡の緑のトンネルを抜けると・・・

    DSC_9175

    ど〜〜〜ん!!! ?

    DSC_9273

    いいですね〜!荒野好きにはたまらない!?

    見事に雑草が生い茂って雰囲気抜群!笑

     

    春にはハママンネングサという可愛い黄色い野草が花を添えています。

    DSC_9208

    そして夕暮れも見れちゃうなんて、デートスポットに最適!?

    DSC_9307

     

    ここでは蚊にもモテるので気をつけてね♡( ´艸`)

    たまには琉球の風を感じるのもいいかもね〜♪

     

     

     


  • ロープの先には・・・


    沖縄本島の果て、「奥」へ行ってきた!

    那覇空港から約3〜4時間。
    ここにはやんばるの森をはじめ、沖縄の大自然が残っています。
    沖縄本島南部では見られない荒々しい岩や地層がたまらなーいのです♪

    今回の狙いは「夜景」
    というわけで、泊まり込みで撮影に行ってきました!

    夜の撮影には昼間のロケハンが大切 (•̀ω•́ )ゝ
    新しい撮影スポットを探してうろうろ・・・・

    あった!!

    アヤしい獣道を発見・・・

    そしてその先には・・・やっぱり・・・ロープ発見!!

    「釣り人のゆく先に絶景あり」(ΦωΦ)キラーン

    ではまいります。

    くっっ

    はっっ

    ふ〜、女はツラいぜー

    でも、ほら、いいところ。

    日没前の光がロマンチックだったな〜

    ロープの先にはご褒美がありました♪


  • パパイアとったどー!


    ゆく年くる年・・・

    1年の締めくくりに、キャンプをしてきました!

    場所はうるま市の某浜辺。静かなプライベートビーチのよう♪

    そして、年の瀬恒例、お雑煮をつくりました!ヾ(´ε`*)ゝ

    まずは火の準備・・・

    そう!直火です。沖縄の浜辺では、直火ができるところがまだあります。

    火をつけるポイントは、風向きを読むこと!風が通るように石や木々を配置します^ ^

    沸かしたお湯に切った材料を入れて、みそを溶かして〜・・・できたーーーー!!!

    浜辺のお雑煮3分クッキング♬ 笑

     

    ん〜、うまいっ♪  あったまる〜

    と餅をほうばっていると・・・あ!

    「モチ、焼きたいよね!?」ということで・・・

    炭火の網焼き〜ふっくら膨らみました♪

    醤油をかけると香ばしい薫り・・・うまいっっ!!(ノ*´▽)ノ

    静かな波の音を聞きながら・・・贅沢な年越し♪

    特別に昼ビールもいただいて、いい感じに酔っぱらい….

     

    「ねぇねぇ、あれ、パパイアじゃない?」ヾ(´ε`*)ゝ

    「ほんとだ!野生のパパイア!大きな実がなってるね〜・・・」

     

     

    「・・・・・(。≖ิ‿≖ิ) 」

     

    「捕獲だ!!!!」

     

    というわけで!? 雑草をかきわけ、捕獲棒を作り、ナイスコンビネーションで・・・

     

    「とったどーーーーーー!!!」

    切ると最高に熟してました♪

    真冬に、熟したパパイアの甘いデザート♪ さすが沖縄!

    ちなみに、青いパパイアはスライスして水にさらし、サラダ等で食べると美味しいですよ^ ^

    「穫」るばっかりで「撮」らなかったけど・・・w

    自然をいっぱい感じた日でした!恵みに感謝ヾ(*´∀`*)ノ