• カテゴリー別アーカイブ equipment&tool 機材・道具
  • 渡嘉敷島とFUJIFILM X-T1


    ぱっかーん!

     

    某CMじゃないけど・・・

    天下に堅牢を誇る、愛用のNIKONのカメラが・・・

    割れてしまいました・・・泣泣泣

     

    オーマイガッ!!!ш(´[]`)шオーш(´[]`)шマイш(`[]´)шガー

    慶良間諸島の渡嘉敷島へ行ってきました!

    2016-05-23-1

    国立公園に指定された慶良間諸島は、とにかく海がきれい!!

    ひさしぶりにエメラルドの海を見て感動!

    素人のカメラワークですが空撮も^ ^

    ビーチ以外は断崖絶壁。

    岩好きの私は阿波連園地のあたりをしばらく散策することに(・з・) ~♪

    2016-05-23-12

    2016-05-23-2

    そして、できたてほやほやのキャンピングカーでせっせと自炊♪

    2016-05-23-3-2

    海に浮かぶ島々の向こうに沈む夕日。

    夕暮れの風に吹かれるビールは最高!!ヽ(*´∀`)ノ

     

    そして、早朝3時に朝日が昇る断崖絶壁へ向かう。

    ハブよけにライトを照らして、音を立てながら茂みの中を進む・・・

    何やら新しい獣の糞の匂いが・・・

    ここにいるのは鹿とイノシシくらいだ、と言い聞かせながらもくもくと進む・・・

     

    「イノシシ出たら鍋にする〜? ♪」

    とのん気なJinを横目にもくもくと進む・・・

     

    現場に無事到着!

    三日月が東の空に昇る時刻は4時前。まもなく、お月様が昇ってきました。

    この日は強風で崖から風が吹き上げる。

    お月様が海原に光の道をつくり、遠くには本島の街灯りが煌煌と光っている。

    なんて贅沢なひととき・・・・:*:・(*´∀`*)・:*:・

     

    そんな余裕シャクシャクな私に悲劇が・・・

     

    ガンッッ!!!

     

    ぱっかーん!!

    まっぷたつに、割 れ た!!!(ʘᗩʘ’)IIII

     

    強風と脚のゆるみで三脚が倒れ、命の次に大事な(?)カメラが!

     
     

    あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━!泣

     

    ・・・でも、崖から落ちなくて良かったね・・・と自分を励ましてみる・・・

     

    その後はふてくされて、寝袋にくるまって月を眺めながら

    クッキーをたらふく食ってやりました。。。(´;ω;`)
     

    カメラ破壊のため、予定を切り上げて早々と本島へ帰り

    先延ばしにしてたサブカメラをついに購入!

     

    FUJIFILM X-T1

    2016-05-23-11

    個人的な感想としては、

    「気持ちに率直に表現ができる」カメラです!

     

    今まで一眼レフとレンズ数本を入れた重たいリュックを担ぐスタイルだったので、

    ちょっとした景色ではカメラを取り出しませんでしたが

    軽いので気軽に撮ろうかなって気持ちになる!

     

    そして、何気ない景色も情緒的に表現できるのです!

    小さな”いいな”を拾える感じ。

    2016-05-23-5

    2016-05-23-6

    2016-05-23-8

    なんというか・・・詩的というか・・

    さすがフィルムの色の美しさを再現するカメラです。

     

    月の光で陸地を照らしながら星空を撮るような条件では

    NIKON D800E が抜群に性能を発揮しますが、

    FUJIFILM X-T1も雰囲気のある美しい星空を写し出します。

     

    勇者は新たなアイテムを手に入れた!(。+・`ω・´)

    怪我の功名ということで、気を取り直したのでした。。

     

    だけど・・・しばらく肉は我慢だなぁ・・。゚・(PД`q )・゚。

     

    誰か・・・焼き肉に・・連れて行ってくらさい・・・

     

    ・・・完


  • 半自作キャンピングカー


    私のひとつの目標は

    「日本一周しながら写真を撮ること」です。

    その準備として、つくっちゃいました。

    半自作キャンピングカー!!!!

    DSC_1047

    DSC_1029

    DSC_1012

    今回ばかりは、ちょっとヤリスギタかな。。。(*´ω`*)

    . . . 引かないでね♡笑

     

    車の買い替えから始まりました!

    畑で走っているような軽貨物を購入。価格が手頃で広くて燃費がよい!

    そして女性が乗っているとは思えないルックスも安全。笑

    ベストコストパフォーマンス!

     

    まずは車屋さんで後部座席をとっぱらい、2人乗りとして車両登録してもらいました。

    16-04-20-1

    次は、綿密に設計図づくり。

    クーラーボックスや収納ボックスの大きさを計り、それぞれがちゃんと収まるように。。

    ちっちゃい脳みそを久しぶりにフル回転。。写真は平面図。

    16-04-20-2

    床、壁、天井のそれぞれのパーツの縦横を書き出して

    ホームセンターでJISコンパネ(建材)を購入。

    全部パーツをカットしてもらいました。

    その後は実家の車庫で水性ペンキをぬりぬり・・・

    16-04-20-3

    ペンキ塗りの日はまさかのドン底二日酔い。笑

    朝は酔っぱらいハイテンションでぬりぬり♪ いぇ〜い♪

    午後は吐き気で青ざめた顔してぬりぬり・・・うぇ〜ぃ…↓↓

    次はいよいよ組み立て!!

    16-04-20-4

    床を敷いて、壁を立てます!電動ドライバーで組み立て〜♪

    全部の壁を立てるとこんな感じ!!

    16-04-20-6

    うーん、いいねぇ、いいねぇー

    ここまでくるとテンションも上がる!

    その上に天井をのせると棚らしくなった!!

    16-04-20-8

    そして、その上に40cm×40cmの低反発のクッションを敷くと・・・

    16-04-20-12

    ベッドの出来上がりー!ヽ(*´∀`)ノ゚

    横のスライドドアを開けると、ここにも収納できます♪

    16-04-20-10

     

    16-04-20-11

    天井は、クッションごと一部開閉可能!

    ここにはクーラーボックスが入る予定〜♪

     

    そして、引き出しと扉をつくって、運転席後ろにはカーテン!

    ニトリの可愛いクッションカバーに頼りながら、ひとまず完成しました!!!

    DSC_1013

    感動っっっっ(´ω`。)

    嬉しくて夜な夜な車を見に行ったり、お昼寝したり、にやにやしてます。笑

    あとは、バッテリー、シンク(洗面台)、キャリア、ソーラーパネル・・・!?

    試運転しながらパワーアップしていきます♡

    は〜、幸せ(*´∀`*)。.:*・゜゚・*

     

    <後日談>

    ボンネットにあると思っていたバッテリーが、まさかの荷台の床下にあった!!w

    収納ベッドの真下や!!!オーマイガー!!!|(|´Д`|)|

    ・・・ぜーんぶ解体&再度組み立て。。。_| ̄|○

     

    ・・・七転び八起きっすね。


  • ゴムボートの旅


    ゴムボートに乗って、どんぶらこ、どんぶらこ・・・

    いざ、無人島へ!!!!

    ゴムボート

    自給自足0円生活のはじまりです!!

    16-4-6-3-2

    なーんて。。(´ε` )

    残念ながら、サラリーマンは明日も仕事!

    平成の世は銭が必要なのさ・・・泣

     

    先日、Jinの友達のゴムボートに乗せてもらいました♪

    ゴムボート

    Joycraftの5名乗りボートに6馬力のエンジン!抜群の安定感です。

    6馬力

    初航海のため、準備にひと苦労・・・

    エアポンプのバッテリーが切れて車から電気をとったり、

    エンジンが上がらない!このボタンは何だー!

    とわいわい騒いだりしながら、ようやく船出しました^ ^

     

    ゴムボート

    海面すれすれを春風に吹かれてどんぶらこ♪

    気持ちイイーーー!!*。:゚+(*´∀`)+゚:。*゚+

    波しぶきでがっつり濡れても、これまたヨシ!!

    ゴムボート

    残念ながら近くに無人島はなく、海原をさまよった後、人気のない浜辺に到着!

    被写体を探していると、岩壁をちょろちょろと流れる湧水を発見。

    16-4-6-6-2

    沖縄には珍しいモコモコした苔が生えていました♪

    苔 沖縄

    苔かわいい~♡ と撮っているうちに

    「そろそろ帰るよ~」とJin監督の声が・・・

     

    え!苔しか撮ってない!笑

     

    ドナドナ気分だけど、日も暮れるのでしかたないか・・・

    遭難したら大変だもんなぁ

     

    次は無人島へ行って、未知なる生物を撮るぞっ!

    待ってろ!!ツチノコ!!笑

    つちのこ


  • 角型フィルターホルダーをつくってみた


    今日は少しマニアックな機材の話。興味ない方は素通りで~^ ^

     

    多くの写真愛好家にとって、切実な悩み・・・それは・・・機材が高い!!!

    カメラボディやレンズはもちろん、周辺機材も高い・・・(。´Д⊂)゚・。

     

    今回、購入を検討したのがこちら。
    2015-11-24-16

    LEE フィルターホルダー

    プロフェッショナルキット \56,860

    参照:http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/lee/4961607810217.html

     

    師走のこの時期、、、買ってられるかぁぁ・・・・ (ノ`Д´)ノ.:・┻┻ オリャー

     

    というわけで、作ってみました♪

    ジャーン!!!   古い?笑

    2015-11-24-11

    2枚のフィルターを装着しています。

    こちらが使用している角型フィルター2枚。

    2015-11-24-15

    右がD70s時代に主に使っていたcokin P120(ND3.3相当)約5,000円

    左がD800Eの登場に合わせて買い揃えたLEE0.9ND ソフトタイプ(ND8相当)約10,000円

     

    ハーフNDフィルターは、沖縄の朝焼け&夕焼け撮影時には欠かせません!

    日差しが強いため、ニコンのアクティブDライティング機能(白トビや黒つぶれを軽減する)を最大にしても簡単に飛んでしまいます・・・

    晴天時ではND8のフィルター1枚でも飛びます。

    最近では、2枚使いが大ブーム。境界をずらしたりしながら活用しています。

    かの有名な風景写真家  辰野清さんも、さまざまな濃度のNDフィルターを、シーンによって重ねて使い分けているらしいです^^

    2015-11-24-04

    このように手持ちで撮影していたのですが、せっかくちょうど良い位置を見つけてもキープできない・・・ハレ切りなどの際は、いくら手があっても足りない・・・長時間露光でずれる・・・

    また、うっかり落として傷をつけることも・・・泣

     

    というわけで、購入を迫られておりました。

    本当はLEEのフィルターをもう1枚欲しいところですが、優先順位的に購入を延期中^^;

    サイズの違うフィルターを設置できるのも、手作りならでは♪ と超ポジティブシンキング!

     

    まずは、ホームセンターで厚さ3mmの工作用バルサ(木材)を購入。

    2015-11-24-14

    もう少し固い木材がよかったかな~とも思いますが、テストケースなので軽くて加工が安易なバルサに決定。

    用意するのはこちら。

    2015-11-24-06

    レンズ、円形フィルター、角型フィルター、カッター、定規、やすり、スプレーのり、黒スプレー、新聞紙、鉛筆など

    紙の上に、常時つける円形フィルターの型をとり、その円の約3cmくらいの外側に正方形を描きます。

    紙に描いた図面をバルサに張り付け、カッターで切り取り。

    2015-11-24-07

    レンズ端にねじ込めるよう「ツメ」も作ってみましたが、さすがバルサ、あっさり破壊。笑

    2枚貼付けて厚めにしました。少しきつめに円形をとり、合わせながらやすりで微調整。

     

    次は、角型フィルターを固定するサイドの部品づくり。

    フィルターの厚みに合わせて、厚さ3mmの側面を1~2mmだけ削り取る精密な作業・・・^^;

    最初に厚さ1mmと2mmの部材を購入したら楽ちんだったかも~。

    部品を本体に接着して・・・こんな感じになりました♪

    2015-11-24-08 2015-11-24-10

    実際にレンズに装着して微調整。

    2015-11-24-09

    このままでは、あまりにナチュラルすぎるので、黒スプレーでカモフラージュ。

     

    できたーーーーーー!!!!!

    2015-11-24-13

    意外とイイでしょ?笑

    2015-11-24-12

    今後必要に応じて1枚は角度を変えるなど、カスタマイズしようと思います^^ ♪

    バルサなので強度が少し心配ですが、逆に適度な伸縮性があってレンズ周りにフィットしてます♪

     

    今回の費用、しめて総額214円!! 所要時間3時間!

     

    やったったー!!!という、ちょっぴりマニアックな達成感に満たされたのでした (*´∇`*)笑

     

    ※当初、バルサの厚み6mmと記載しておりましたが3mmの間違いでした。申し訳ありませんでした。


  • から傘お化け


    karakasakozou-1

    「から傘お化け」
    妖怪の一種。特に悪さはせず、ぴょんぴょん飛び跳ねて人を驚かす。

    雨、撮影

    こちらも特に悪さはせず、ぴょんぴょん飛び跳ねないが人は驚いて逃げていく。
    決してアヤしい者ではありませんよ・・・

    雨、撮影

    決して怪しい者じゃ・・・

    雨の日は視線がツラいです。
    でも、このカメラ用の雨傘は最高です。
    ベルボン製で、三脚にしっかりと固定できるので、これを買ってからは雨の日の撮影が楽しい!

    大雨や暴風ではさすがに厳しいですが・・・おすすめです!
    雨、撮影

    以前は、Jinに傘をさして私を追いかけるという苦行をさせておりました(;-人-)ゴメンヨ… 文明の利器万歳!

    そして撮れた写真がこちら
    雨、風景写真

    あじさい、雨、写真

    やっぱり難しいけれど、雨の日ならではの収穫です♪(*^・^)