• TCC長野2017 チームアモーレ優勝!!


    去る7月15、16日、チームチャンピオンズカップ(TCC)2017長野が開催されました。

    この大会は、風景写真界の2大誌「風景写真」と「フォトコン」が共に主催し

    成熟化した写真界を再び活性化するという意図をもって開催されました!(割愛失礼致します)

    5名でチームを組み、トーナメント形式で勝ち上がったものが勝利となります。

    まさに風景写真の甲子園!日本一の争いです。

    私は九州沖縄で結成された「チームアモーレ!」のメンバーとして出場しました。

    そして、なんと、なんと・・・優勝することができました!!!!!

    信じられない!!未だに夢のようです(*´∇`*)

    本当にみんないい笑顔!!左からメンバーを紹介いたします!

    大会MVP獲得:永島俊介、監督:峰慎太郎、佐久間玲子、マナーキーパー:清家道子、三笘正勝

    老若男女、個性豊かなメンバーで、家族のような存在!

    そしてとっても素晴らしい写真を撮られる方々ばかりです!

    昨年はまさかの一回戦敗退と大変苦い思いをしました。

    その思いを胸に、それぞれの自主トレ、TCCにむけた綿密な計画と、一年間準備を重ねてきました。

    峰監督の選手宣誓からはじまり、早朝3時出発の撮影、そして憧れの強豪チームたちとの対戦・・・

    感動あり涙ありの2日間・・・(。´Д⊂)・゚゚・。

    大人になって、こんなに心を揺さぶられることってなかなかありません。

    それが一番のTCCの醍醐味なのだと思います!!

    たくさんの出会いに本当に感謝+..。* ・+゚+..。* ・+゚

    そして追われる身となったチームアモーレ!来年はもっと厳しい戦いとなりそうです!

    これからも日々精進!チームアモーレにご注目ください!

    今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますヽ(*^^*)ノ


  • 冒険はつづく


    日本縦断の旅、美瑛ブートキャンプも無事終わり

    長野県 志賀高原の石の湯ロッジに戻ってきました!

    季節は新緑♪ 窓に切り取られた緑がまぶしいです^^

    宿でのお仕事のかたわら、スキマ時間に写真を撮る日々

    あっというまに毎日が過ぎていき、気がついたらおばあちゃんに

    なっているんじゃないかというくらい時間が過ぎるのが早いです。

    だけど、宿の周りは大自然!星空もとってもきれい!!

    志賀高原での冒険は、リアルアドベンチャー!

    野生動物との共存で、家のまわりに熊や猿が普通に出てきます

    中央線の上でくつろぐ猿。。。

    先日、休みの日に軽登山しました!

    といっても家から車で10分、頂上まで20分の前山山頂

    きれいな雲海と夕焼けに出会えて、大興奮!!

    春らんまんな志賀高原は、沖縄で見られないお花がいっぱいです

    ワタスゲ たんぽぽの種みたいなふわふわなやつ♡

    レンゲツツジ 珊瑚のような色合いがとっても好き!

    誰もが知っているタンポポ

    タンポポを撮るのが、ひそかにマイブーム

    志賀高原にはいっぱい沼や池があり、私の大好きな風景がたくさんあります

    朝には霧がでることもしばしば。とっても贅沢な気象条件!

    まかないは今日採れた山菜が並ぶ贅沢な食卓♡

    焼きタケノコ、ウドの天ぷら、ハンゴン草のゴマ炒め、イタドリのマヨ和え、豚肉とセリの炒め物!

    ちょっぴり?太ったのはきっと気のせい、春のせい。。。

     

    もりだくさんな志賀高原の日々

    気がついたらおばあちゃん、なんてことがないように、

    せっせと日々を大切に冒険します(●´∀`)ノ+゚*。゚


  • Biei Boot Camp2


    「写真は技術じゃない。情熱であり、生き様だ」

    今回のブートキャンプで一番印象的な言葉です。

    毎日、中西先生の撮影にご一緒し、撮影や一日の動き、写真と生活の行き来、などなど・・・本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

    途中で風景写真出版の石川薫編集長やデザイナーの三村漢氏もお仕事でご訪問され、ご指導をいただくことができました。最終日にはルーク・オザワ氏にもお会いでき、撮影をご一緒させていただきました。

     

    アマチュアで、尚且つ一人沖縄で撮影をしていた私が、風景写真界のトップを走られる方々と時間を過ごさせていただいた1週間。

    まるで次世代にタイムトリップしたようで、“知らないということ”を知る日々でした。

    そして、大変厳しいものではありましたが、私の写真一枚一枚にお言葉をいただきましたこと、本当に感謝申し上げます。

    「写真が好き」というのは最低限必要な欲求でありますが、ただそれだけでは見えてこない世界があり、見る人の心を動かす作品にはなり得ず、「写真とは何か」を一から考え直す機会となりました。

    そして何より、アマチュアとプロにおける写真の意味が違うということを、実感いたしました。

    午前2時起きを1週間しましたが、中西先生はそれを年中実行されており、ブートキャンプは先生にとって日常です。

    そしてあふれる情熱を冷静に作品に昇華される姿に、大変感銘を受けました。

    埃をかぶりかけていた狂気的な情熱と欲望のパンドラの箱を、開けてもいいのだと思えたブートキャンプ。

    学んだことを志賀高原にて実践し、次回写真をご覧いただく際には「変わったね」と言っていただけるように、日々るんるんのブートキャンプを続けたいと思います!

    修了のツーショット!!


  • Biei Boot Camp 1


    Billy’s Boot Camp知ってますか〜?

    あの懐かしビリー隊長が率いる新兵訓練です!

     

    というわけで!?

    北海道 美瑛町にてBiei Boot Campを受けてきました!!

    ビリー隊長ならぬ 中西隊長!!

    風景写真界で大変注目をあびていらっしゃる、中西敏貴さんですo(*`・∀・´)○

    TOSHIKI NAKANISHI PHOTOGRAPHY

    中西先生に一週間Boot Campをしていただくという、なんとも非常に贅沢な企画。

    あっというまの情熱の一週間でした。一週間の変遷を写真にて・・・

     

    1日目

    2日目

    3日目

    4日目

    5日目

    6日目

     

    7日目

    8日目

    後半へつづく・・・

     

     


  • 東北から北海道へ


    前に進まない病から脱出し、無事宮城、岩手、秋田、青森と進むことができました!

    宮城 松島

    岩手

    サンショウウオの卵

    レンゲツツジと虫

    秋田

    水芭蕉と立金花

    大湯環状列石 縄文時代からのストーンヘンジ

    青森 奥入瀬渓谷

    そして優雅な船でのんびり津軽海峡を渡りました♪

    いよいよ、この旅のメインイベントである北海道へ!!

    わくわくドキドキの「Biei Boot Camp」が待っています o(`・д・´)ノ